真鍮アイテムのお手入れ

誕生日や記念日のプレゼント、頑張った自分へのご褒美、ひとめぼれ・・・
アクセサリーを買う理由はいろいろあると思います。
せっかく買ったり、プレゼントされたアクセサリーたちは長く大切に使いたいものですよね。

さて、今回はMUNDO FELIZのアイテムでも使用しておりますBrass(真鍮)のお手入れ方法についてご紹介します!

そもそも真鍮って何?

真鍮とは、銅と亜鉛の合金で黄銅とも呼ばれます。
身近なところだと5円玉やトランペットなどの金管楽器があります。
そう、Brass band(ブラスバンド)のBrassですね!
真鍮は銅を多く含んでいるため、汗や空気中の水分などで酸化します。
時間の経過や使い込むうちに、艶のないアンティーク調の風合いに変化するのはそのためです。
ピカピカに磨かれ、真鍮独特の淡い輝き、使い込んだアンティーク風の表情、どちらも魅力的な素材で好みは人それぞれです。

日ごろのお手入れ方法

夏場は特に汗をかきやすいので、すぐにくすんでしまった!という思いをされた方も少なくないと思います。
日ごろのお手入れとしては、使用後は柔らかい布で汗や油分をふき取り、空気に触れにくい場所に保管(ビニールの小袋に入れるなど)することをオススメします。

輝きを出すにはどうすればいいのっ!?

上で日々のお手入れ方法をご紹介しましたが、なかなか毎回は難しいですよね^^;
ずっと大事にしまっていたら、いつのまにかくすんでしまった、なんてことも・・・。
そんな時には、市販のポリッシュクロス(磨き布)や研磨クリームで磨けば輝きを取り戻します。

brass

研磨クリームや磨きクロスはホームセンターや東急ハンズなんかで購入できます。

ポリッシュクロス

cross

ポリッシュクロスは、細かい粒子の研磨剤がふくまれているので、クロスで磨くだけでキレイになり、手軽で簡単です。

研磨クリーム

polish

研磨クリームは、磨きたい部分に少し塗り、メガネ拭きなどの柔らかい布で磨きながらふき取ればキレイに仕上がります。
大きい面の部分のお手入れに適していますが、細かいデザイン部分などにクリームが詰まってしまわないように注意が必要です。

メッキ製品を磨くとメッキが剥がれてしまうので、どちらもオススメできません!!
また、天然石など石に研磨剤が付着しないよう気をつけてください。。

自分で磨く自信がない・・・

石が付いている、細かいデザインなどのため、自分で磨くのはちょっと・・・
そんなアナタのために、MUNDO FELIZではメンテナンスも承っております。
お気軽にご相談ください♪

LINEで送る
Pocket