Accessory Tips☆オシャレガール☆コーデのポイントはアクセサリーの重ねづけ!リング編

恋人からプレゼントや自分へのご褒美に買ったリング。
リングをつける機会はたくさんありますよね。
普段は控えめなコーディネートでも、フェスやパーティでは大胆に攻めたいもの♪
そこで、今回はリングの重ねづけ、レイヤードスタイルのコツをご紹介します!!

リングをつける位置

リングは、全部の指につけるのではなく、人差し指と薬指につけ間隔をあけたり、
人差し指と中指に連続してつけ一箇所にポイントを絞ることでバランスよく見えます。

 

layerring_01

layerring_02

 

また、大ぶりなアイテムはひとつに絞ったり、華奢なデザインは一本の指にまとめて重ねづけすれば、
ごちゃごちゃせずまとまった印象になります☆
さらに、連続してつける場合には、第一関節や第二関節につけるファランジリングを使って高さに変化を
つけることで、単調にならずオシャレ上級者に☆☆☆

 

layerring_03

layerring_04

 

組み合わせる

また、石など異素材を使ったリングを取り入れることで、質感や色がプラスされます。
異素材を取り入れる時には、石の色を一色、または同じトーンの色味に統一したり、全体のコーディネートのワンポイントにするように気をつけましょう。

洋服だけでなく、リングも重ねづけすれば、同じアイテムでもコーディネート次第でオシャレを楽しめますよね♪

▼▽ブレスレット・バングルの重ねづけのコツはこちら▽▼
Accessory Tips☆オシャレガール☆コーデのポイントはアクセサリーの重ねづけ!バングル編

 

LINEで送る
Pocket